目次 あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行

最上川

最上川

「山形県の母なる川」と親しまれている最上川は、 県内を南から北へ縦断し、 流れを西に変えて日本海へ注ぎます。

最上川の舟下りは、 船頭さんが唄う民謡を聞きながら、 周辺の自然景観を楽しむことができ、 かつて交通の大動脈であった最上川舟運のいにしえが偲ばれます。

桃

不老長寿の妙薬とも伝えられる夏の果物 「桃」は県内陸部で盛んに栽培されています。

特に生産量の40%以上をしめる大久保は、 みずみずしい香りと舌のとろける上品な甘さに定評があります。